自己紹介したいと思います。

 

私の出身地は埼玉県さいたま市です。就職しても結婚してもなぜかさいたま市に住み続けてます。何もないと言われる埼玉です。

でも程よく都会というべきか…。ほどよく田舎というべきか…。

 

うちの小学生の子は東京はかなり遠いと思っています。

電車で30分ぐらいだよ。この前行った○○も東京だよ」って言ったら、

「え!!」とかなりびっくりしてました。

 

うんうん、確かに家の周りは田舎だよ。学校の周りも畑だし。でもそんな埼玉がいいのかなと最近思ってます。

 

我が家には中学生と小学生の子供がいます。

中学生は世の常ですが、一人で大きくなったように生意気盛りです。毎日偉そうにしてます。

 

小学生の子がまだまだ可愛いと言いたいところですが、うちの娘は5歳ぐらいから反抗期です。

もうすでに4年~5年はぐらい続いてます。本当の反抗期はどうなるのか。

考えただけで恐ろしいです。

 

小学生の子が今はまってる活動が少年団というものです。毎月1回活動しています。

何をするかというと”指導員”という高校生、大学生とお出かけしたり、遊んだりしてます。

 

お兄さんお姉さんが遊んでくれるのでとても楽しんでます。

高校生や大学生も忙しいのに(学校だってあるし、バイトだってあるし、デートだってあるかもしれない)この会の為に時間を割いてくれてます。

 

親としてはすごく感謝してます。

 

夏はキャンプに、冬は雪のつどい(スキーはしないけど雪の中で遊ぶ事)という活動に行きます。

この活動は子供にとって、すごく刺激になってます。

ただ親としても指導員に丸投げをすることはできないので、月1回の活動の為に私自身もあれこれと活動してます。

 

キャンプや雪のつどいの時は何度も集まり結構大変な時期です。キャンプは年に2回も行くので本当に大変です。

 

最初はこの親の活動が大変で辞めたいと思ってた時期もありましたが、子供が楽しんでいるので辞めるわけにもいかず…
なんて気持ちでいましたが、最近は親の私も楽しんでます。

 

早いものでこの会に入って約10年近くになります。気が付くとかなりの”お局”になってしまいました。

こんな感じで休日を過ごしてます。

実はキタムラコーポレーションに入社するきっかけになったのも、ここで知り合った山田さんの紹介です。

 

この会社に入ってかなり色々できるようになりました。その1つが鍵の交換です。
緊急の際にも自分たちで対応ですることができるよう、鍵の交換も勉強したりしています。

最初の内は上手くいかず、本当に出来るの?と思ってましたが、最近なかなかの腕前になったと自負しております。

 

鍵の師匠の阿部さん(同僚)に親切丁寧に教えていただいたおかげです。

しかし鍵のプレートの写真を見ただけでは、まだどの鍵なのか判断できず、ついつい阿部さんに頼ってしまいます。

 

鍵の交換中

「あれ?出来ないな」と困って阿部さんに電話すると、何故かできるから不思議です。

やはりまだまだですね。もっと場数踏んでまた1歩成長したいです。

 

あと、管理物件の遠い地域、松戸(千葉)、小山(栃木)、東松山(埼玉北部)が近くに感じることですかね。

慣れはすごいです。1時間ぐらいの所はちょっと行ってきますという感じです。なので遠い物件も大丈夫と言いたいところです。

 

これからも色んな事ができるようになりたいと思っています。

まだまだの私ですがどうぞよろしくお願いいたします。

jaJapanese
jaJapanese