「空室が埋まらなくて困っている」という大家さんの声をよくお聞きしますが、埋まらないのには必ず理由があるということに気づかれている大家さんは少ないのではないでしょうか?

当社が特に重視しているポイントは仲介業者の問題です。

新しい物件は設備不良等のクレームもなく、家賃も手数料収入も高くなりますので、大手の賃貸管理会社ともなりますと、その注力の温度差は歴然としています。物件が古くなると ”もう客付ができない”、”建て替えた方が良い” というアドバイスになり、きちんとした募集すらせずに、遠回しに物件が古くて客付ができないアピールをし始めます。

その他にも契約の際に良く分からない項目が増えていて契約金が高すぎる問題や営業マンに負担が掛かるようなシステムになっている等の問題があげられます。

このページでは「空室の原因」となる問題を上げていきます。

jaJapanese
jaJapanese